くもんの世界地図パズル |

くもんの世界地図パズルくもんの世界地図パズル


???世界の国々が立体的なピースになったパズル。6大州の大きな州別ピースから、細かい国別ピースへとステップアップしていこう。国別ピースは州ごとに色分けされているので、まずはひとつの州を完成させることを目標に。付録に世界地図ポスターと6枚の州別白地図がついているので、ぬりえをしたり、覚えた国名を書き込んだりして遊んでみても。対象年齢5歳から。


●『くもんの世界地図パズル』7つの特徴

1.「州別ピース」は6大州ごとに14個 州別に分かれた大きなピースから遊ぶことで、小さな子どもでも無理なく楽しめる。

2.「国別ピース」は全部で85個 国別のピースは州ごとに色分けされている。「州別ピース」と組み合わせても遊べる。

3. ピースは持ちやすい適度な厚み ピースには、ほどよい厚みを持たせてあるので、小さな子どもでも扱いやすい。

4. パズル台には国境線のヒント入り
ピースをはめる手がかりになるように、パズル台のそこには国境線が入っている。

5. ピースは台の中に収納できる パズル台を折りたたむと、中にピースを収納できますので、あと片づけにも便利。

6. ピースをしまうのに便利な収納袋つき個 ピースを種類ごとに分けてしまえるように、専用の収納袋が7枚ついている。

7. 7枚(2種類)の地図がついている 「国名確認地図」(1枚)と「白地図」(6枚)の2種類で、子どもの興味・関心をさらに伸ばす。

●使い方
少しずつ難易度を調整できる「スモールステップ方式」だから、小さな子どもでも無理なく遊べて、世界地図の知識を身につけることができる。

ステップ1:「州別ピース」(14ピース)を使って遊んでみよう
まず、大きな「州別ピース」だけを使ってみよう。大きな6大州に分かれているから、わかりやすい。

ステップ2:一部の「国別ピース」も使ってみよう
「州別ピース」を1つ外し、「国別ピース」に挑戦! 最初は国の数が少ないオセアニア州がおすすめ。できるようになったら、使う州を増やしていこう。

ステップ3:すべての「国別ピース」を使ってみよう
全85ピースで完成! 「国別ピース」は州ごとに色分けされている。わからない時は、「国名確認地図」を見て確認しよう。

Tips 子どもの知的好奇心に応える「白地図」つき!
「白地図」は州ごとに1枚ずつ付属。地図には各国の首都名だけが記入されているので、ぬりえや、国名を書き入れて遊んでみよう。

夢中で 2009-10-20
一週間くらい夢中で遊んでいましたが、今は見向きもしなくなって。

七歳の女の子ですが、こつこつやっていました。八歳の男の子は

初日だけ妹に負けたくないので競ってやっていました。

現在は居間の目立つところに鎮座していますが、情熱がさめたのか

触りません。もったいないので今度競争させてみようと思います。

内容はとてもよく、買ってよかったです。


さらに詳しい情報はコチラ★


歯医者・歯科・インプラント・矯正・ホワイトニングの実績一覧(SEO-Blog)

本サイトは歯医者・歯科・インプラント・矯正・入れ歯の実績一覧(SEO-Blog)を掲載中。ご覧のとおり、インプラント・矯正・ホワイトニング・入れ歯などを扱う多くの歯医者・歯科にご利用いただいております。