日本人の知らない日本語 |蛇蔵&海野凪子

日本人の知らない日本語日本人の知らない日本語
蛇蔵&海野凪子
メディアファクトリー 刊
発売日 2009-02-18



漫画形式で読みやすい 2009-12-13
コンビニで目に入って、面白そうだったので買ってみました。

漫画形式でかる〜く読めますが、なるほどと思うような話も出てきます。

敬語の話なんかは、自分は正しく使えているのかとどきっとしますね。



しゃもじが大昔のギャル語だった、という結論が面白いです。

それに略字、これはもう日本の文化なんでしょうか。

これで思い出したのが、平仮名は漢字の二次創作だという話。



日本人の本質ってあんまり変わってないのかも、なんて考えると

遠い昔の人さえなんとなく親しみを覚えます。



しかしこういう本を読んでいると、日本語はやっぱり難しいんだとつくづく思います。

もし他の言語圏に生まれていたら、自分だったら習得できないかもしれません。

それを今こうして何気なく使っているという現実。

そんなことを考えているととても不思議な気分になります。



面白い本だと思いますが、この量でこの値段は高いような気がします。

知識を得るほど中身のある本でもありませんし。

そこだけ残念。


さらに詳しい情報はコチラ★


歯医者・歯科・インプラント・矯正・ホワイトニングの実績一覧(SEO-Blog)

本サイトは歯医者・歯科・インプラント・矯正・入れ歯の実績一覧(SEO-Blog)を掲載中。ご覧のとおり、インプラント・矯正・ホワイトニング・入れ歯などを扱う多くの歯医者・歯科にご利用いただいております。